2008年 ドイツ クリスマスマーケット

アジア系雑貨?

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

洞窟の途中なぜか妙にアジアの雑貨ばかりを扱った露店がたくさんありました。

 

ただでさえ幻想的な洞窟の中に、タイ・ ベトナム・中国などの文化がごっちゃになったようなオリエンタルなアジア雑貨が一面に売り出されている光景はある意味圧巻です。

 

しかし、めちゃくちゃ怪しい雰囲気を醸し出していますね…。
オランダの人たちは、常に「アジア」というカテゴリーをひとくくりにする傾向が
非常に多いため、この露店郡にも実に様々なアジ ア雑貨が置かれていました。
何か七福神のようなアクセサリーまで売られてましたが、

 

果たしてこれは一体クリスマスとどう関係があるんだ???

 

石鹸屋

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

アジア雑貨露店郡をぬけて更に洞窟を突き進むと、石鹸ばかりを売っている露店を発見。
石鹸自体の質はどれほどいいのかわかりませんが、とにかく並べられた石鹸が非常に
綺麗でした。

 

アクセサリー屋

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

この洞窟内の壁には、至る所でこのようにアクセサリー類がかけられて販売されています。

 

洞窟の風景

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

人が比較的少ない時を狙って洞窟の中の空間の様子を写してみました。
ちゃんと雰囲気でているかな(^^)

 

鳥の装飾

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

今度は鳥の装飾を発見!!本当に至る所で色々な人形が設置されているので、
これらの人形を見て歩くのも楽しいですね!

 

壁のレリーフ

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

中世の騎士たちの戦いを描いたリリーフが壁にかかれていました。そこら中におかれている
人形たちと比較すると頻度は落ちますが、このようなレリーフも洞窟内にはありました。

 

色々な国の雑貨

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

アジア雑貨やら何やらと色々な雑貨が置いてある露店が洞窟内には非常いっぱいありました。

 

先ほどのアジア雑貨露店郡と雰囲気は似ていますが、今回の雑貨店はとても大きく、
売られている雑貨も実に様々な国の様々な種類のものが並んでいました。

 

洞窟のクリスマスマーケットというイベントで稼ぎ時なのはよくわかるのですが、
せっかく洞窟の幻想的な雰囲気がバラバラになってしまいで統一感がなくなっていました。
商業的なものを感じましたし…。




ドイツのクリスマスマーケットは世界有数のクリスマスイベントです! 世界中から多くのファンが訪れる「クリスマスマルクト」の魅力を紹介します。

Copyright (C) 2009 ドイツ・クリスマスマーケットの現地レポート All Rights Reserved.

洞窟クリスマスマーケット2