2008年 ドイツ クリスマスマーケット

旧市街のクリスマスタワー

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

デュッセルドルフの旧市街の入り口からまっすぐ賑やかな繁華街を歩いていくと最初にクリスマスタワーを目にすることができます。このようなクリスマスタワーがたいていの場合はどこの街にも必ず一つは立てられています。ここではタワーの下は飲み物やになっているようでした。

 

旧市街のメリーゴーランド

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

デュッセルドルフ旧市街の終点付近、ライン川にも近いあたりのお城らしき建物の前でもクリスマスマーケットが開催されていて、その入り口には旧市街のクリスマスマーケット同様メリーゴーランドがありました。
違いは、こちらの方がずっと規模が大きく、多くの子供にまじって大人までこのメリーゴーランドではしゃいでいました。(笑)また場所的にもこのクリスマスマーケットがデュッセルドルフのハイライトということになるかもしれませんね。

 

ガラス職人さん

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

このクリスマスマーケットではガラス職人がその場でガラスの陶器を作るパフォーマンスをして、そのショーウインドーの前に多くの見物人が群がっていました。クリスマスマーケットではこういったパフォーマンスも多く見ることができます。

 

魔女の館?

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

このクリスマスマーケットの中で、何やら怪しい魔女の館のようなお店を見つけました。売っているものも水晶とか神秘じみたものばかりで、クリスマスマーケットの雰囲気ともマッチし、独特の雰囲気を醸し出していました。

 

クラッペ(キリストの誕生)

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

デュッセルドルフには、この旧市街の広場で開催されているクリスマスマーケットにクリッペが展示されていました。

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

小屋のような建物の中に人形が置いてあり、ライトアップされており聖書の一場面を演出しています。ここではテーマは「イエスキリストの誕生」ということだと思います。

 

クリスマスマーケット,クリスマスマルクト,ドイツ

 

これらのクリッペはクリスマスマーケットが単なるイベントではなく、宗教的に大きな意味をもっているということを我々に物語ってくれます。
ちなみにこういったクリッペの人形を買って、自宅で同じように聖書の一場面を再現することはドイツ人のクリスマスマーケットの楽しみとなっているようです。

 




ドイツのクリスマスマーケットは世界有数のクリスマスイベントです! 世界中から多くのファンが訪れる「クリスマスマルクト」の魅力を紹介します。

Copyright (C) 2009 ドイツ・クリスマスマーケットの現地レポート All Rights Reserved.

旧市街のクリスマスマーケット